LUMIX(ルミクス)脱毛の特徴①SHR理論とは

SHR理論とは

注目のLUMIX-A9(ルミクス)は美容脱毛の機器として人気が高く、ここ数年で一気にシェアが拡大されています。最近ではあのローランド様のサロンで導入されたことが話題となりましたが、他の機器と比べて一体何が違うのかを簡単にご紹介いたします。

最大の特徴は何といっても最新のSHR理論に基づいた脱毛機器であることです。近年ではSHR理論という脱毛方法も徐々に認知され始めていますが、SHR理論を簡単に説明します。

IPL方式とSHR方式の違い

まず脱毛方式には数種類の脱毛法があるのですが従来から広く使われてきたのがIPL方式です。クリニックのレーザー脱毛や従来型の機器を使用する美容サロンで多く使用されており、1回の強い光をメラニン色素(毛)に反応させて「毛根」に熱を加えて脱毛させる方式です。この方法ですと、どうしても刺激が強い(熱い・痛い)為、その痛みに耐えられずに途中で断念することも多くありました。しかも、皮膚への負担が強い為、休息期間(1.5カ月~2か月)を空けてからでないと次の脱毛を受けられません。6回コースですと1年弱という期間になります。また、メラニン色素に反応させるため、日焼けの皮膚には照射できません。逆に金髪や産毛などには効果が得られません。

しかし、最新の脱毛法と言われるSHR方式では、従来とは違う柔らかい波長の光を「毛根」ではなく「毛包」をターゲットに照射するという今までと全く違う光の当て方をします。この毛包とは、発毛をさせる元の部分で、発毛因子を生成する場所になります。ここをターゲットにすることで、発毛の根本からアプローチできるようになりました。

しかも、このSHR方式の光の当て方は皮膚の負担が少ない為(美容効果もあるといわれています)休息期間も2週間~3週間程度で照射できます。ただ、何よりも大きなポイントは、痛みです。驚くほどに痛みが少なく、場合によっては何も感じないというお客様も多いです。実際に私も何度も使用しておりますが、たまにチクっとすることもありますが、ほとんどは少し温かさを感じる程度です。

まさに理想の脱毛法といわれ、痛みが少ないだけでなく、根本的な発毛因子となる毛包にアプローチできるというまさに一石二鳥の脱毛法なのです。しかも。休息期間が短い為、レーザー脱毛と比較して短い期間で通うことができるのです。実際にローランド様も自身のサロンを運営するにあたり、医療脱毛(レーザー)と美容脱毛(光脱毛)を比べ、このSHR方式による美容脱毛を取り入れたと言われています。

当店バンクスパでもこの最新理論の脱毛法を取り入れたルミクスの最新機を導入しておりますので、本気で脱毛をお考えのお客様は是非お問い合わせください!

 

 

お気軽にお問い合わせください!お得なWEB予約もおススメです♪

Men’s Salon BANKSPA(バンクスパ)
サロン住所:大阪市中央区南船場3-3-3LUOGO333-701号室
営業時間:11時~深夜3時
>men's salon BANK SPA

men's salon BANK SPA

心斎橋からすぐ!最新機器のSHR方式による光脱毛で不快な痛みから卒業!短期間で目標達成!ブラジリアンワックス脱毛との併用で相乗効果抜群♪ 夜まで営業でシャワー室完備★リラクゼーションサービスも充実!

CTR IMG